Book
起業家の本質

起業家の本質

  • ¥1,760
    Unit price per 
Tax included.

ウィルソン・ハーレル(著), 板庇明(訳), 西川潔(監修)

価格 1,760円(税込)
頁数 320頁
判型・製本 四六判 上製
発売日 2006/07/26
ISBN 9784901234924
発行 英治出版

内容紹介

企業にとって、「本当に」必要なものとは何か。

アメリカの有力ビジネス誌『Inc.』の元発行人で「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」の受賞者でもあるウィルソン・ハーレルが1994年に著した書。当時多くの起業家に多大な影響を与えた書として知られ、本国では10万部を突破している。

社会に新しいモノやサービスを提供し、大量の雇用を生み出し、世界を変えるインパクトをもたらす「起業家」。彼らはどのような人で、彼らを駆りたたせるものとは何なのか。

自らも多くの起業体験を有しつつ、多くの成功起業家を目の当たりにしてきたウィルソン・ハーレルが、その問いに対して、独自の刺激的な論を展開する。

あのベンチャー起業家たちが、続々推薦!

目次

1 起業家の本質
2 旅を始める
3 夢を成長させる
4 危機を管理する
5 起業家の創出
6 未来の起業家へ

著者

[著者]
ウィルソン・ハーレル(Wilson Harrell)
アメリカの有力ビジネス誌『Inc.』の元発行人。急成長企業を経営するCEOの全米組織「成長企業協議会」の創立者であり名誉議長。全米で最も優れた起業家を表彰する「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」の生涯業績部門賞を1992年に受賞し、「起業家の殿堂」に加わる。第2次世界大戦と朝鮮戦争において戦闘機パイロットとして活躍し、数々の勲章を持つ。その後ヨーロッパで140ドルを元手に会社を設立し、クラフト、ナビスコ、グッドイヤーなどの販売代理業者として、世界的な規模にまで会社を成長させた。またIBMやAT&Tのコンサルタントとして、企業のマーケティング戦略立案などに携わった。

[訳者]
板庇 明(いたびさし・あける)
ビジョナリー・エクスプレス株式会社 代表取締役。1968年京都生まれ。84年、AFSの交換留学により、高校生としては日本で初めてスリランカへ留学。92年、日商岩井(現双日)に入社し、貴金属のディーリングに従事。94年、退社後、スリランカとの貿易事業で起業。95年、英国から子ども~社会人を対象とした起業教育プログラムを導入。日本における起業教育のパイオニアとして、株式会社シー・イー・エスを設立。05年、ビジョナリー・エクスプレス株式会社に社名変更。社会起業家フォーラム パートナー、ベンチャー協議会会員。趣味はバスケットボール、仕事など。著書に『起業家マインドの秘密』(オーエス出版)などがある。早稲田大学卒。