書籍情報

『私たちの国づくりへ』

私たちの国づくりへ

著者 西水美恵子
解説 駒崎弘樹
四六判 上製 224ページ 本体1,700円+税 2016年11月発行
ISBN10: 4-86276-241-7 ISBN13: 978-4-86276-241-2
ジャンル ソーシャルイノベーション, 政治・経済
キーワード リーダーシップ, 地域, ブータン, 社会起業
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

元世界銀行副総裁が問う、いま必要なリーダーシップ
ビジネスマンから政治家、学生まで、
世界各地のリーダーたちを支える著者が贈る
日本人への「愛に満ちた檄文」
【解説:駒崎弘樹(NPO法人フローレンス代表理事)】

「君みずからが世に望む変化になれ」――
被災地で、過疎のまちで、企業や学校で…現場で見出した日本の課題と希望


本物のリーダーシップ精神に目覚めると、それまで抱えてきた
問題に対する観点がガラリと変わるのだろう。「今までいったい
何を悩んでいたのだろう! 」と自分を笑い、気仙沼大島に通い
続けるわが友同様、まるで人が変わったように動き始める相手
を見ては、リーダーシップの威力に感動する。(「はじめに」より)

地域に住む普通の人たち。彼らが震災や過疎化のの中、危機感を持ち、
立ち上がり連帯し、新しい地域がつくられていく。
政治家や行政が私たちを救ってくれるのではなく、私たちが私たちを救う。
そういう営みが、そこかしこに実はあるんだぞ、気づけ、と彼女は語るのだ。
――駒崎弘樹(「解説」より)

※毎日新聞「時代の風」での好評連載の単行本化

第一章 復興の道
第二章 自助自立の地域づくり
第三章 異国から日本を想う
第四章 組織よ変われ
第五章 人こそ礎
西水美恵子(Mieko Nishimizu)
大阪府豊中市に生まれ、北海道美唄市で育つ。中学3年から上京。東京都立西高校在学中、ロータリークラブ交換留学生として渡米し、そのままガルチャー大学に進学。1970年に卒業後、トーマス・J・ワトソン財団フェローとして帰国。千代田化工建設に席を借りて環境汚染問題の研究に従事した後、再度渡米。1975年、ジョンズ・ホプキンス大学大学院博士課程(経済学)修了。同年、プリンストン大学経済学部兼ウッドロー・ウィルソン・スクールの助教授に就任。1980年、世界銀行に入行。開発政策局・経済開発研究所、産業・エネルギー局、欧州・中東・北アフリカ地域 アフガニスタン・パキスタン・トルコ局、国際復興開発銀行リスク管理・金融政策局局長、南アジア地域アフガニスタン・バングラデシュ・パキスタン・スリランカ局局長などを経て、1997年に南アジア地域副総裁に就任。2003年退職。現在、米国ワシントンと英国領バージン諸島に在留。世界を舞台に執筆や講演、さまざまなアドバイザー活動を続ける。2007年よりシンクタンク・ソフィアバンクのパートナー。

こちらもおすすめ

『国をつくるという仕事』

『国をつくるという仕事』

ジャンル:政治・経済
キーワード:世界銀行

『あなたの中のリーダーへ』

『あなたの中のリーダーへ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:リーダーシップ

『「社会を変える」を仕事にする』

『「社会を変える」を仕事にする』

ジャンル:ソーシャルイノベーション
キーワード:社会起業家

サイト内検索