書籍情報

『エンゲージド・リーダー』

エンゲージド・リーダー

デジタル変革期の「戦略的につながる」技術

The Engaged Leader: A Strategy for Your Digital Transformation

著者 シャーリーン・リー
訳者 山本真司
訳者 安部義彦
A5変形判 並製 176ページ 本体1,500円+税 2016年2月発行
ISBN10: 4-86276-228-X ISBN13: 978-4-86276-228-3
ジャンル 経営・マネジメント, スキル・キャリア
キーワード リーダーシップ, マネジメント, コーチング, ソーシャルメディア
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

ジェフ・イメルト(GE会長)、ジニー・ロメッティ(IBM社長)、ジョン・チェンバース(シスコ会長)…
世界を代表する経営者が、なぜソーシャルメディアに時間を使うのか?

フォロワーの共感と信頼を築き、目標を達成する実践アプローチを
デジタル戦略の第一人者が豊富な事例をもとに解説する。

「自分のリーダーとしてのあり方を次のステップへ高めたいと思う人が読むべき一冊」
ダニエル・H・ピンク(『ハイ・コンセプト』)

「新しい時代の先頭を走りたいと願う人の究極のガイド」
トム・ラス(『ストレングス・リーダーシップ』)

「人とよい関係を築き、革新的なアイデアを世に出したいと人にとって必読の書だ」
ベス・コムストック(GE社最高マーケティング責任者)

■シャーリーン・リー:「ビジネス界で最もクリエイティブな100人」に選出!
世界経済フォーラム、サウス・バイ・サウスウエストなどで基調講演を務める。
『グランズウェル(Groundswell)』はビジネス・ウイーク誌のベストセラー、
『フェイスブック時代のオープン企業戦略(Open Leadership)』はニューヨーク・タイムズのベストセラーとなった。

■エンゲージド・リーダーとは?
「情報収集(聴く)」「情報共有(伝える)」「エンゲージメント(信頼を築く)>」のフレームワークをもとに、
1日15分からはじめられる「リーダーのための」実践法を紹介する。

1 情報収集――より広く意見を聴く
2 情報共有――ストーリーを伝えて共感を生む
3 エンゲージメント――フォロワーとの信頼関係を築く
4 組織変革

[著者]
シャーリーン・リー Charlene Li
戦略コンサルティング会社アルティメーター・グループ創業者兼CEO。モニターグループ社のコンサルタント、フォレスターリサーチ社の副社長兼主席アナリストを経て現職。デジタル戦略の第一人者として知られ、リーダーシップ戦略、社員エンゲージメント、マーケティング、インタラクティブ・メディアなど専門領域は多岐にわたる。世界ビジネスフォーラム、世界経済フォーラム、サウス・バイ・サウスウエストなどの主要会議で基調講演を実施。シスコ、サウスウエスト航空、UPSなどのフォーチュン500企業のアドバイザーを務める。イノベーションの担い手としても広く認められており、ファスト・カンパニー誌の「ビジネス界で最もクリエイティブな100人(2010年)」「テクノロジー分野で最も影響力のある女性(2009年)」「最もクリエイティブな12人(2008年)」に選出。著書の『グランズウェル』(共著、翔泳社)はビジネス・ウイーク誌のベストセラー、『フェイスブック時代のオープン企業戦略』(朝日新聞出版)はニューヨーク・タイムズのベストセラーとなった。ハーバード・ビジネススクールでMBAを取得。夫と10代の子供二人とサンフランシスコで暮らしている。

[訳者]
山本 真司 Shinji Yamamoto
株式会社山本真司事務所代表取締役。パッション・アンド・エナジー・パートナーズ株式会社代表取締役。立命館大学経営管理大学院客員教授(戦略コンサルティング論)。慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科非常院講師(スポーツビジネスマネジメント。
1958年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)勤務。シカゴ大学経営大学院(ブースビジネススクール)修士。名誉MBA(MBA with honors)取得、ベータ・ガンマ・シグマ(全米成績優秀者協会)会員。1990年にボストン コンサルティング グループ東京事務所に転じる。以降、A.T. カーニーマネージング・ディレクター極東アジア共同代表、ベイン・アンド・カンパニー東京事務所代表パートナーなどを経て2009年に独立。『実力派たちの成長戦略』(PHP研究所)、『40歳からの仕事術』(新潮社)など著書多数。

安部 義彦 Yosihiko Abe
株式会社価値革新機構 代表取締役。早稲田大学客員教授。東京藝術大学非常勤講師。
福岡県出身。京都大学卒業、INSEADにて MBA取得。在学中より「ブルー・オーシャン戦略」の提唱者であるW.チャン・キム教授に師事。「ブルー・オーシャン戦略クオリフィケーション」資格と、教授許可を授与される。ボストン コンサルティング グループ、A.T.カーニーにてプリンシパル等を歴任。東証一部企業子会社社長などの実務経験も豊富。ペンシルバニア大学ウォートン・ビジネス・スクール、東京大学EMPなどで講演多数。DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー誌等寄稿多数。著書に『日本のブルー・オーシャン戦略』(共著、ファーストプレス)、『ブルー・オーシャン戦略を読む』(日本経済新聞出版社)がある。

こちらもおすすめ

『リーダーシップ・マスター』

『リーダーシップ・マスター』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:コーチング

『問題解決』

『問題解決』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:問題解決

『優れたリーダーは、なぜ「立ち止まる」のか』

『優れたリーダーは、なぜ「立ち止まる」のか』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:リーダーシップ

サイト内検索