書籍情報

『優れたリーダーは、なぜ「立ち止まる」のか』

優れたリーダーは、なぜ「立ち止まる」のか

自分と周囲の潜在能力を引き出す法則

The Pause Principle: Step Back to Lead Forward

著者 ケヴィン・キャッシュマン
訳者 樋口武志
四六判 上製 256ページ 本体1,800円+税 2014年8月発行
ISBN10: 4-86276-181-X ISBN13: 978-4-86276-181-1
ジャンル スキル・キャリア
キーワード リーダーシップ, マネジャー マネジメント, 自己啓発, ファスト&スロー, イノベーション
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

不安と迷いのなかで、あえて立ち止まる勇気。

100人以上のリーダーとの対話から生まれた
先の見えない時代を生き抜くリーダーシップ論。


いま、あらゆる物事が高速化し、複雑さを増している時代。
リーダーたちは変化の波に対抗しようとして
「即決しなければ」という焦りにとらわれています。
しかし、そのようなときこそ、あえて一度立ち止まり、
勇気をもって一歩引き、現実を見つめることで
新しい道をひらく、ということを世界のリーダーは実践しています。

○自己認識を築き、目的を明確にする。
○新しいアイデアを探求する。
○挑戦するリスクをとる。
○問いかけ、耳を傾け、統合する。
○内外の現状を疑う。

忙しく、先が見えない時代だからこそ知っておきたい、ビジネスパーソン必須スキルを説く一冊。


★著者が実際にコーチングを行ってきたCEOやチームリーダー、人材育成担当者など、さまざまなリーダーの「立ち止まりの実践」を紹介。
★自分自身を振り返るための【問い】を実践する「立ち止まるポイント①~⑳」を随所に挿入。
★「立ち止まり」が成果を生む研究事例を多数紹介。

第1章 立ち止まるということ

第2章 自己を育む

第3章 他者を育む

第4章 リーダーシップを育む

[著者]
ケヴィン・キャッシュマン(Kevin Cashman)
コーン・フェリー・インターナショナルのシニア・パートナー。これまで60か国以上のCEOおよびエグゼクティブに対してコーチングを行った実績を持つ。自身が開発した人材育成プログラム「チーフ・エグゼクティブ・インスティテュート®」は『ファスト・カンパニー』誌に「リーダーシップ開発の最高のクリニック」と評された。また『リーダーシップ・エクセレンス』誌による「思想リーダー10人」にも選出されている。著書に『内から外へのリーダーシップ』(未邦訳/Leadership from the Inside Out )。


[訳者]
樋口武志(Takeshi Higuchi)
1985年福岡生まれ。早稲田大学国際教養学部卒。2011年まで株式会社東北新社に勤務。現在、早稲田大学大学院在学中。訳書に『イルカをボコる5つの理由』(共訳)、字幕翻訳に『ディクテーター』、『パラノーマル・アクティビティ/呪いの印』など。

こちらもおすすめ

『U理論』

『U理論』

ジャンル:経営・マネジメント
キーワード:学習する組織

『学習する組織』

『学習する組織』

ジャンル:経営・マネジメント
キーワード:組織学習

『シンクロニシティ[増補改訂版]』

『シンクロニシティ[増補改訂版]』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:リーダーシップ

サイト内検索