書籍情報

『自動車立国の挑戦』

自動車立国の挑戦

トップランナーのジレンマ

著者 住商アビーム自動車総合研究所
四六判 上製 352ページ 本体2,400円+税 2008年6月発行
ISBN10: 4-86276-034-1 ISBN13: 978-4-86276-034-0
ジャンル 政治・経済
キーワード 自動車, ものづくり, 業界研究
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

2015年、日本の自動車産業はどうなっているのか。最新トピックの解説から、自動車業界の将来を読み解く。

トヨタをはじめ、日本の自動車産業が世界一となったことは、自他ともに認めるところだ。しかし、トップランナーとして求められる役割は、これまでとは異なる。日本の自動車産業は、これから何を見据えて、どこへ向かって進むべきか。

自動車に携わるすべての人、必読!

本書は、自動車業界専門の戦略コンサルティング会社、住商アビーム自動車総合研究所が発行するメールマガジン「住商アビーム Auto Business Insight」のコラムを集めた一冊。このメルマガは、自動車業界を中心に読者4万人以上を誇る。

発刊に寄せて
はじめに
第1部 トップランナーとしての経営・戦略
第1章 日本自動車産業の新たな幕開け
第2章 企画品質の時代
第3章 海外比率が上昇すると戦略軸はどう変わるか
第4章 「投資しない」ことのリスク
第5章 耐用年数のある資産のΣである「企業」が永続するには
第6章 国内自動車市場にこだわるべきか
第7章 イノベーションの芽はどこにあるのか
第8章 究極の差別化戦略とは

第2部 イノベーションをもたらす技術・製品開発
第1章 インテグラルとモジュラーの共生を考える
第2章 時代を創り、ブランドを創る
第3章 超低価格車がもたらす構造変革への備え
第4章 「プローブカー」に見る新たな需要の開拓
第5章 インテリジェント触媒から学ぶ「技術の流動性」
第6章 異業種と取り組む新たな開発アプローチ
第7章 アライアンスを活用した事業拡大手法
第8章 ユーザーインターフェース変革による新規性の訴求
第9章 デザインを組織的にマネジメントするには
第10章 ECU統合と道州制的な組織改革

第3部 戦略性が求められる調達・生産
第1章 部分最適追求の危険性
第2章 サプライヤに求められている能力は何か
第3章 自社の強みを活かすことが業界の常識を変える
第4章 クルマにも価格破壊が訪れるのか
第5章 ミール・ソリューションの発想を自動車業界へ応用する
第6章 国内大手サプライヤ統合のすすめ
第7章 素材メーカーへの期待と成功要因
第8章 部品メーカーと投資ファンドの新しい関係

第4部 新たな価値を生む流通・マーケティング
第1章 二〇一五年の国内自動車市場は縮小しているか
第2章 国内市場での下位メーカーの戦い方
第3章 新規参入企業に期待すること
第4章 自動車メーカーにとっての国内市場の「経営」とは
第5章 「当たり前」で見過ごされる隠れた前提
第6章 シェフのお勧め戦略
第7章 アフターマーケットのキーワード「納得感の見える化」
第8章 バリューチェーンに着目した新たな会計制度
第9章 バリューチェーン強化のために外部資金を活用する
第10章 メーカー再編時代におけるディーラー経営
あとがき
著者:住商アビーム自動車総合研究所
住友商事とアビームコンサルティング(旧デロイトトーマツコンサルティング)の合弁で設立された自動車業界専門の戦略コンサルティング会社。「自動車業界唯一の相談窓口」として、日本を牽引する自動車業界各社の問題解決をサポートするとともに、革新的な技術、資金を持つ異業種企業との触媒となって自動車産業にブレークスルーをもたらすこと、「自動車業界から始める日本のイノベーション」を使命としている。

こちらもおすすめ

『サーバントリーダーシップ』

『サーバントリーダーシップ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:リーダーシップ

『なぜ、あなたがリーダーなのか?』

『なぜ、あなたがリーダーなのか?』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:ハーバード

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:仕事術

サイト内検索