書籍情報

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

マッキンゼー式 世界最強の仕事術

The McKinsey Way

著者 イーサン・M・ラジエル
訳者 嶋本 恵美
訳者 田代 泰子
四六判 上製 264ページ 本体1,500円+税 2001年4月発行
ISBN10: 4-901234-11-0 ISBN13: 978-4-901234-11-5
ジャンル スキル・キャリア
キーワード 仕事術, ベストセラー, コンサルタント, マッキンゼー
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

ビジネスの基本思考を学べ!

世界最強の経営コンサルタント集団・マッキンゼー。 マッキンゼーはなぜ世界一でありつづけるのか。これまでクライアントとの守秘義務の徹底から、紹介されることの少なかった門外不出の仕事術を初めて明かす、ビジネスマン必携の書。

マッキンゼー&カンパニーとは?

1923年に創業され、現在、世界で最も成功している戦略コンサルティング会社。 全世界に70以上の支社を持ち、4,500人にのぼるプロフェッショナルを抱える。クライアントは、〈フォーチュン〉誌トップ100社の大多数、米国の多くの州、連邦政府省庁や外国政府など。 マッキンゼーの「卒業生」には、大前研一をはじめ、日本でベストセラーになった『エクセレント・カンパニー』の共著者トム・ピーターズ、アメリカン・エキスプレス社長のハーヴェイ・ゴラブ、英国工業連盟会長のアデア・ターナーなどがいる。

PART1 マッキンゼー式〈ビジネス問題の考え方〉
1 解決法をどう構築するか
2 アプローチをいかに発見するか
3 問題解決への道を切り拓く重要法則

PART2 マッキンゼー式〈ビジネス問題の解決方法〉
4 プロジェクトの構築方法
5 チームの編成方法
6 階層組織への対処方法
7 リサーチの方法
8 面接調査の進め方
9 ブレーンストーミングの仕方

PART3 マッキンゼー式〈解決策の売り込み方〉
10 プレゼンテーションの真髄
11 データをチャートで示す
12 社内コミュニケーションを管理する
13 クライアントと共同作業する

PART4 マッキンゼーで〈生き抜く方法〉
14 自分だけの師匠を見つける
15 旅から旅の生活を楽しむ
16 つねに三つの物を持っていく
17 よきアシスタントを確保する
18 マッキンゼー式採用プロセスの実態
19 人生を楽しむためのルール

PART5 マッキンゼーの〈伝統〉
20 最も価値ある教訓
21マッキンゼーの思い出

著者:イーサン・M・ラジエル

1989年にマッキンゼー&カンパニー、ニューヨーク支社に入社、1992年まで勤務。この間に、金融、電気通信、コンピューター、消費財などの業界の大企業をクライアントとして担当。のちに、投資銀行家、株式ファンド・マネジャーとして活躍。プリンストン大学から学士号、ウォートンから経営学修士号をそれぞれ取得。

こちらもおすすめ

『ロジカル・プレゼンテーション』

『ロジカル・プレゼンテーション』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:プレゼンテーション

『アフリカ 動きだす9億人市場』

『アフリカ 動きだす9億人市場』

ジャンル:政治・経済
キーワード:アフリカ

『ビジョナリー・ピープル』

『ビジョナリー・ピープル』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:仕事

サイト内検索