社会貢献活動

英治出版では「誰かの夢を応援すると、自分の夢が前進する」「To make the world a better place」という理念のもと、出版事業で得られるノウハウやネットワークを活かして多くの社会貢献活動を行っています。2012年10月には「英治出版みらい基金」を設立。ご賛同いただける皆様とともに未来志向の取り組みを支援・実践していきます。

取り組み事例(一部)

アフリカ孤児院への絵本・スケッチブック寄贈プロジェクト「Future Seeds」

2010年12月以来、ウガンダ、ルワンダの子どもたちのために取引先の出版エージェントや印刷会社等の協力も得て絵本やスケッチブックを寄贈しています。(協力企業:㈱日本ユニ・エージェンシー、㈱大川印刷、日本紙パルプ商事㈱、㈱フェリシモ等)

■スケッチブックの寄贈先
【スリランカ】スプートニック・スリランカ
【ガーナ】スプートニック・ガーナ
【ウガンダ】ASHINAGAレインボーハウスウガンダ
【モンゴル】NGOゆいまーる 照屋朋子
【国内】認定NPO法人 難民支援協会 田中志穂
【カンボジア】NPO法人 かものはしプロジェクト

東日本大震災被災者・支援者への『災害時のこころのケア』配布プロジェクト

2011年4月、東日本震災被災者・支援者の方々をメンタルヘルスの面で支援するため、ガイドブック『災害時のこころのケア』10万部を制作し、取次会社・書店・災害支援団体等の協力を得て被災地域を中心に無償で配布しました。(協力企業:ピースマインド・イープ㈱、日本出版販売㈱、大日本印刷㈱、書店多数)

コンゴ民主共和国で医療教育を行う石田勝子さん応援プロジェクト

政府・NGOからの支援の乏しい紛争地で医療教育に尽力されている石田勝子さんを応援するため、2012年8月に紹介サイトを制作。2012年11月から「英治出版みらい基金」を通じて寄付集めを開始。寄付されたお金は現地での施設の整備や医療器具の調達等に役立てられます。

英治出版について

サイト内検索