“終わって欲しくないと思える時間の中にいられるのが幸せなんです。”

今日もお疲れさま。

本日の良い言葉です。

 

 

 

今日はまず、先日の「100年続く学生団体に必要な7つのこと」で一緒に登壇し、

「プロモーション論」を担当していた広瀬君とランチしてきました。

 

「伝える」より、「伝わる」を

 

という、明確かつ核心をついたメッセージに、ぜひお話聞きたいと思っていたところに、

ぜひお話ししましょうと言っていただけ、今日お会いする運びとなりました。

 

今まさに大きなことに挑戦しようとしているというお話を聞け、

とっても刺激を受けました・・・

微力ながら、ぜひぜひ応援したいなって思います。

 

最近、会った人に対して「良いところ3つ探す」を意識しているのですが、

彼の場合、ゆっくり話したの初めてなのにあっという間に見つかりました。

僕が強く感じた3つは、

 

(1)自己内省の深さと正直さ

(2)傾聴力

(3)「言葉」への感度

 

です。

特に最後の3つ目、凄く素敵な言葉を言っていたので、

今日の良い言葉はそれにしちゃいます(勝手にごめん(笑))↓

 

 

 

 

 

終わって欲しくないと思える時間の中にいられるのが幸せなんです。

広瀬君

 

 

 

 

 

今挑んでいるプロジェクトの本番が9月らしいのですが、

4ヶ月前の現在すでに「終わって欲しくない!」と思えているそうです。

それだけ素敵な環境にいるって実感できてるってことですよね。

本当に素敵なことだと思いました。

 

 

 

その後、横浜方面へ向かい、日産スタジアムへ!

 

先輩が取って下さった「F・マリノスvsアントラーズ」の試合を観てきました。

ひっさしぶりのJリーグ!

 

 

一番のお目当ては、もちろんこの人・・・

 

 

小学生の頃から目標にしてきた人物です。

サッカー選手としても、人間としても。

 

試合は後半アントラーズに先制されて拳を握りしめましたが、

後半ロスタイム最後の最後!

時間ギリギリで投入されたファビオがやってくれました・・・(泣)

 

「これはもう勝っただろう・・・」

 

そんな感じで後半残り5分ぐらいで帰っていったアントラーズサポーターがいましたが、

ざまぁみろ(笑)

 

ホームで引き分けだから「Good」とは言えませんがね~

でも追いついてよかったです。

 

 

 

にしてもやっぱ俊輔うまいよ。

ひいき目なしにね。

 

後ろ向きで敵を背負ったままの1発で逆サイドへ送る展開力。

観客席からようやく見えた「そこだ!」ってとこが見えてる視野の広さ。

味方の上がりを待つためにタメを作れるキープ力。

 

そして何より、ボールを受けて前を向いた時の「何かが起きる!」というあの期待感・・・

やっぱりファンタジスタ。

 

ザックさ~ん、もっかい代表へ呼んでよ~

 

 

 

そんなこんなで、焼き肉も食わせてもらって大満足で帰路につきました。

 

・・・が、帰り道、またあの感覚が。

あの感覚って言っても分からないと思いますが。

 

夜道で、次元がぐにゃっと歪むような感覚。

 

この辺はあんま詳しく書くのはやめときます・・・

まだまだなのかな~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。