創設から今日で4年・・・ ~1人の100歩より、100人の1歩ずつ~

4月20日・・・

 

今日でTABLE FOR TWO東京外大支部「W-Win」を設立してちょうど4年。

4歳の誕生日です!ハッピーバースデー!!!

 

 

今日まででW-Winは、6万食以上の学校給食をアフリカに届け、

TFTメニューを食べてくれた方々に健康を届けてきました。

 

 

 

創設者は凡人・・・いや、ただのチキンだったそうです。

 

度胸も無い、PCも使えない、プレゼンも下手くそ・・・

無い無い尽くしの彼にも、ひとつだけ誇れるものがありました。

 

「仲間」です。

 

「こいつらとだったらやれる」

そんな風に思える仲間たちに囲まれていました。

 

「凡人の力、見せてやろうぜ!」

「俺らの世代で、何かを変えよう!」

「1人で100歩踏み出せなくてもいい、100人の1歩ずつを集めよう!」

 

前例のない学園祭の多数料理店における同時多発TFT。

7ヶ月間の準備を経て、1年目から12店舗の参加、

5585食の給食を届けることができました。

 

[TFT-TUFS ~食べるだけの国際貢献、5日間~]

http://www.youtube.com/watch?v=UmyXWeLbB9U

(初めて作ったムービー)

 

勢いのまま、TFTの進出は学食へと続きました。

 

[MO-TABE-TOR ?(モータベーター?)]

http://www.youtube.com/watch?v=RKi5qrZK4kc

(友人が作った学食TFTアピールムービー)

 

 

創設者達の意志は後輩達へと受け継がれ、

学園祭での導入店舗数と届けた給食数は4年連続上昇、

去年の学園祭での導入店舗数は初年度の約3倍、届けた給食数は約4倍。

「チャリティ新歓」や「PARCO×TABLE FOR TWO」などの新規事業も増え、

年々たくましくなっていっているようです。

 

 

 

・・・

 

 

 

想いがあれば、最初から力なんてなくてもいい。

ない力は集めればいい、借りればいい。

 

必要なのは、ほんの少しの勇気を持って、

「やってみない?」と声にすること。

 

受け止めてくれる誰かが、その声を待っています。

 

そんな小さな一声が、たった1歩が、

思いもしなかった物語をたくさん引き寄せてくれるんです。

 

「世の中」は、文字通り、「世の『中』」、

「世の『中』」にいるのは、僕たち一人ひとりです。

「世の中」は、変える対象である前に、変わる主体なんです。

 

誰にでも、世界の端っこの端っこを変える力は備わっています。

その力を、どれだけ無駄にせず積み重ねられるか。

どれだけ多くの人から引き出していけるか。

 

 

 

「1人の100歩より、100人の1歩ずつ」

 

 

 

 

この心を大切にして、これからも頑張っていってください。

後輩達、応援しています!

 

改めて、ハッピーバースデー!

 

 

 

そして今日は、ハッピー“アースデー”!

 

代々木公園にて、2日間TABLE FOR TWO大学連合がブースを出しているそうです。

お時間あればぜひ立ち寄ってみてください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。