書籍情報

『アニマル・シンキング』

アニマル・シンキング

「思考グセ」からの脱却法

Think Like a Zebra

著者 ベラ・ブライヘル
著者 サリー・バルエル
監訳者 桑畑 英紀
訳者 小河 祐子
四六判 上製 208ページ 本体1,500円+税 2009年12月発行
ISBN10: 4-86276-080-5 ISBN13: 978-4-86276-080-7
ジャンル スキル・キャリア
キーワード 思考, 発想, アニマル
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

問題解決、商品開発、コミュニケーション……
あらゆる場面で役立つ、思考・発想術!!

1部は動物たちが主人公の問題解決のストーリー、2部はそれぞれの動物の思考法を具体的に学んでいきます

たとえば、、

シマウマのように「白黒両方を受け入れて」考える
ロバのように「わざと愚鈍に」考える
カメレオンのように「解決策を変化させて」考える

動物たちが考える、問題解決のストーリー
彼らになりかわって発想することで、自分が囚われていた「思考の枠」に気づきます

発祥の地イスラエルでは、国内最大級の通信会社、国際的ホテルチェーン、国防軍などがアニマル・シンキングを研修メニューに採用しており、グローバルにも急速展開中

第1部 動物たちの物語

王者ライオンの憂鬱
緊急ミーティング
クリエイティブとは?
思いがけない客
動物たちの「十戒」
問題は何だろう?
ロバのように考える 自分の価値を控えめにする
イヌのように考える 対応を変える
チンパンジーのように考える モノマネもクリエイティブ
チョウのように考える 今までの順序を変える
もめごと
シマウマのように考える 白黒つけない
トカゲのように考える 何かを捨てる
コウモリのように考える 上下逆さまに
カメレオンのように考える 状況によって変わる解決策
ハッピーエンド エピローグ

第2部 アニマル・シンキングを実際に使うために

明日、あなたのアイデアで100万ドルもらえるとしたら?
「箱から出て」考えるかわりに、「別の箱」を使ってみる
自分の課題への取り組み方
「……のように考える」方法 ―― 誰もが、自分の人生のアイデアマン
まずはアイデアを出すことに徹する
アイデアをふるいにかける ―― よいアイデアの見分け方
アニマル・コーチから学ぶ

・ライオン 他力を使いこなせ!
・ロバ 愚かに見せることが自分を賢くする!
・イヌ 友だちになる!
・チンパンジー いいものを見つけて活用する!
・チョウ 幼い頃、誰も私がチョウになるとは思わない!
・シマウマ あえて白か黒かを決めない!
・トカゲ 本当に「なくてはならないもの」ですか?
・コウモリ 上下、左右、表裏、出入り、とにかく真逆、反対のあまのじゃく!
・カメレオン ひとつの自分にこだわるな!
・クジャク 外見の力を軽視せず、使いこなせ!
・キリン 比率を変える!
・カンガルー 規則性や常識にとらわれない!
・ラバ 意外な組み合わせにこだわれ!
・ヘビ 災い転じて福となす!
・神聖なウシ 私は単なるウシではない!

コラム クリエイティブとイノベーションは精神的な刺激から生まれる

アニマル・シンキングの3つの実例
〈ジョージの場合〉 レストランの新しいコンセプトをどうやって見つけ出すか
〈ナオミの場合〉 10代の息子と、どのように付き合うか
〈ミシェルの場合〉 社員をやる気にさせる方法
終わりよければすべてよし

アニマル・シンキングのさらなる活用法

著者:ベラ・ブライヘル&サリー・バルエル

イスラエルでクリエイティブ・シンキングのコンサルティング会社「ブライヘル&バルエル ― クリエイティブ・シンキング」を共同経営するコンサルタント。イスラエル内外の企業・組織に対し、クリエイティブ・シンキングやマーケティングのコンサルティングサービスを提供している。同社のユニークなコンセプトや手法には定評があり、企業だけでなく、社員や個人にも多くのファンを持つ。本書の原著である「Think Like a Zebra」は、英語、イタリア語、中国語に翻訳され、多くの国でコンサルティングサービスとしても展開されている。

こちらもおすすめ

『ロジカル・プレゼンテーション』

『ロジカル・プレゼンテーション』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:プレゼンテーション

『シンクロニシティ』

『シンクロニシティ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:ピーター・センゲ

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:仕事術

サイト内検索