書籍情報

『ロースクールへ行く前に』

ロースクールへ行く前に

司法試験 合格後のキャリア 不合格後のキャリア

著者 株式会社More-Selections
四六判 並製 208ページ 本体1,600円+税 2009年5月発行
ISBN10: 4-86276-055-4 ISBN13: 978-4-86276-055-5
ジャンル スキル・キャリア, 実用
キーワード ロースクール, 司法試験, 就職活動
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

法科大学院へ行こうと思った理由は何ですか?

法曹を目指すなら、知っておきたい司法試験の現状と問題点

新司法試験は、司法制度改革の一環として推し進められ、合格者3,000人を目標にその数は増加傾向にあり、旧試験と比べ、法曹を目指しやすくする制度として2006年からスタートした。

しかし、ふたを開けてみれば掲げられていた「合格率7割」からはほど遠い合格率。それに加え、明確な決意や目標がないままロースクールへ進学した人も多く、試験の合否にかかわらず、その後のキャリアを築けない人たちが続出する結果となった。

司法試験に合格したら、いかにしてキャリアを築くか?合格には至らず試験から撤退したら、どうすればいいのか?ロースクールへ行く前に、考えておかなければならないことは何か?

何百人もの司法試験受験生を対象に、就職・転職をサポートしてきた著者が、司法試験を取り巻く問題と現状を明らかにする。

  • 1000万円で弁護士を目指す
  • 社会人からは挑戦しやすいのか
  • 達成できない「合格率7割」
  • 新司法試験のしくみとその受験戦略
  • 不合格になるリスクを考える
  • 合格しても就職が厳しい現実
  • 就職活動における3つのポイント
  • 企業内弁護士という、もう1つの選択肢

第1章 司法試験制度の現状と就職難

第2章 司法試験を目指す覚悟

第3章 ロースクールへ行く前に考えること

第4章 ロースクールへ生が考えること

第5章 ロースクール卒業後に考えること

第6章 キャリアビジョンを持つ

★実務家インタビュー★

・社会人からの挑戦、司法試験でトップ合格(内田・鮫島法律事務所 伊藤雅浩)
・日本メディア業界初の企業内弁護士(日本放送協会[NHK] 梅田康宏)
・リーガルという枠にとらわれない(ウォルト・ディズニー・ジャパン 田中久也)
・司法試験浪人から、企業法務への転身(マーサー ジャパン 山﨑泰)

付録:法科大学院一覧

こちらもおすすめ

『通勤時間を使って米国公認会計士になれる本 1会計』

『通勤時間を使って米国公認会計士になれる本 1会計』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:CPA

『MBA式 面接プレゼン術』

『MBA式 面接プレゼン術』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:MBA

『ロジカル・プレゼンテーション』

『ロジカル・プレゼンテーション』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:プレゼンテーション

サイト内検索