書籍情報

『あなたには夢がある』

あなたには夢がある

小さなアトリエから始まったスラム街の奇跡

Make the Impossible Possible

著者 ビル・ストリックランド
訳者 駒崎 弘樹
四六判 上製 320ページ 本体1,600円+税 2008年12月発行
ISBN10: 4-86276-042-2 ISBN13: 978-4-86276-042-5
ジャンル ソーシャルイノベーション
キーワード 貧困, 教育, アメリカ
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

ドラッグと犯罪がはびこるスラム街の片隅で、ぼろぼろの小屋をきれいに修理し、ジャズのレコードとおいしいコーヒーを用意して、私は小さな陶芸教室をスタートした。落ちこぼれの貧しい少年たちと、私自身の人生が、そこから大きく変わりはじめた――。

成功は、追い求めるものではなく、自ら「つくりあげる」もの。

スラム街の貧しい家庭に生まれ育った著者の経験から、貧困層や恵まれない少年少女を救うため、アート(陶芸、写真、絵画など)を通じた教育活動・職業訓練学校を大学在学中に開始。以来30余年、非行少年・麻薬中毒者・前科者など、数多くの人々を立ち直らせてきた。

「一流の芸術に触れさせる」ことで自尊心を取り戻させ、更生させるその教育プログラムは「奇跡」と称されるまでの成果を上げている。シリコンバレーの若手経営者らが、この活動に注目して資金を拠出、活動は全米に広がりつつある。

第1章 スラム街からハーバードへ
第2章 貧困とともに育って
第3章 社会起業家になる
第4章 逆境のなかで見つけたもの
第5章 美しいものが人間を変える
第6章 スラム街に温室をつくったわけ
第7章 人は、自分で思うよりも高く翔べる
第8章 生命の律動、それがスウィング
第9章 ソーシャルイノベーションを広げる
第10章 私たちの仕事の目的、私たちの人生の目的
訳者あとがき
著者:ビル・ストリックランド(Bill Strickland)
マンチェスター・ビッドウェル・コーポレーションCEO。「マンチェスター・クラフツメンズギルド」では、毎年数百人の中高生に陶芸、写真、絵画の教室を提供し、生徒の90%が高校の卒業証書を手にし、大学に進学している。「ビッドウェル・トレーニングセンター」では、地元の企業と提携して、料理、薬剤技術、園芸などの教室を提供し、大人向けの職業訓練を行っている。ストリックランドは仕事の功績が認められてマッカーサー財団から「天才賞」を贈られたほか、ハーバード大学教育大学院で講座を持ち、全米芸術基金の委員も務めている。マンチェスター・ビッドウェル・コーポレーションはハーバード・ビジネススクールのケーススタディにも3回取り上げられた。ペンシルバニア州ピッツバーグ在住。

訳者:駒崎 弘樹(こまざき・ひろき)
特定非営利活動法人フローレンス代表理事。1979年東京都江東区生まれ。99年慶応義塾大学総合政策学部入学。在学中にITベンチャー(株)ニューロン代表取締役社長として、さまざまな技術を事業化。同大卒業後、保育業界最大の難問「病児保育問題」を知る。「地域の力によって病児保育問題を解決し、育児と仕事を両立するのが当然の社会をつくれないか」と考え、ニューロンを退社しフローレンスの活動を開始。04年内閣府のNPO(特定非営利活動法人)認証を取得、代表理事に。05年4月から江東区・中央区にて全国初の「保険的病児保育サポートシステム」である『フローレンスパック』をスタート。2010年までに東京23区、2015年までに全国の働く家庭をサポートすることを志す。07年ニューズウィーク誌「世界を変える社会起業家100人」に選出。08年ハーバードビジネススクール・クラブオブジャパンから「アントレプレナー・オブザイヤー」を受賞。08年社会保障国民会議委員に選出。著書『「社会を変える」を仕事にする――社会起業家という生き方』(英治出版、2007年)。

こちらもおすすめ

『熱狂する社員』

『熱狂する社員』

ジャンル:経営・マネジメント
キーワード:社員

『ロジカル・プレゼンテーション』

『ロジカル・プレゼンテーション』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:プレゼンテーション

『未来をつくる資本主義』

『未来をつくる資本主義』

ジャンル:政治・経済
キーワード:資本主義

サイト内検索