書籍情報

『2010年グローバル勝ち組企業の条件』

2010年グローバル勝ち組企業の条件

著者 福住 俊男
四六判 上製 320ページ 本体1,900円+税 2006年2月発行
ISBN10: 4-901234-82-X ISBN13: 978-4-901234-82-5
ジャンル 経営・マネジメント
キーワード 勝ち組, 企業, グローバル化
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

日本企業はグローバル大競争時代を生き抜けるのか?

長年グローバル企業で活躍した著者が、グローバル企業の経営に求められる戦略、ビジネス・プロセス、情報システム、人事、法務、等を解説。

グローバル時代を生き抜く指針がここにある。

推薦の言葉
プロローグ

第1部 グローバル企業の経営環境変化と課題
第1章 グローバル企業の特殊性
第2章 今なぜグローバル起業家
第3章 伝統的グローバル経営論
第4章 日本企業の国際化の経緯
第5章 日本企業の国際化の課題

第2部 グローバル勝ち組企業の条件
第6章 グローバル企業の競争優位
第7章 グローバル企業の成功要因
第8章 グローバル最適経営とは

第3部 グローバル最適経営の実現に向けて
第9章 ビジネス・フレームワーク
第10章 目標・戦略
第11章 パフォーマンス評価指標
第12章 プロセス
第13章 ファシリティ
第14章 人・組織
第15章 ナレッジ・マネジメント
第16章 情報システム
終章 日本企業への提言

エピローグ
編集:福住 俊男 (グローバルマネジメント研究所 代表取締役)
1951年、神奈川県生まれ。横浜市立大学を卒業後、1975年、株式会社アクセンチュア(旧アンダーセン・コンサルティング)に入社。以降26年間コンサルタントとして活躍。金融業グループに属し、多数のクライアント・プロジェクトに従事。主にプロセス改革やそれを支援する情報システム化プロジェクトを担当し、クライアントの仕事の仕組みづくりに関与した。87年にパートナーになって以降は、グローバル企業であるアクセンチュアの経営にも関与した。またコンサルティング方法論の開発や、ナレッジ共有の仕組み作りにもかかわった。2001年アクセンチュアを退社し、スタンフォード大学GSBビジティング・スカラー、慶応大学SFC研究所研究員、非常勤講師を経て、株式会社グローバルマネジメント研究所代表取締役社長
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
amazon.co.jp ビジネス書ランキング5位獲得!

2006.2.9

こちらもおすすめ

『未来をつくる資本主義』

『未来をつくる資本主義』

ジャンル:政治・経済
キーワード:資本主義

『エクセレント・カンパニー』

『エクセレント・カンパニー』

ジャンル:経営・マネジメント
キーワード:復刊

『MBA式 面接プレゼン術』

『MBA式 面接プレゼン術』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:MBA

サイト内検索