書籍情報

『熱狂する社員』

熱狂する社員

企業競争力を決定するモチベーションの3要素

The Enthusiastic Employee

著者 デビッド・シロタ
著者 ルイス・A・ミスキンド
著者 マイケル・メルツァー
訳者 スカイライト コンサルティング株式会社
A5判 上製 320ページ 本体1,900円+税 2006年2月発行
ISBN10: 4-901234-80-3 ISBN13: 978-4-901234-80-1
ジャンル 経営・マネジメント
キーワード 社員, モチベーション, 経営
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

やる気を高める企業とは? 人材・組織論の金字塔!

人材が流動化している現代日本。仕事の「やりがい」に悩む人々は後を絶たず、企業もそれを示せなければ優秀な人材を逃してしまう。企業の業績が、社員の「やる気」に、これまで以上に左右される時代になっている。

では、モチベーションを高める企業とは、どういうものだろうか? この問題に、骨太の人材マネジメント論で挑むのが本書である。

世界各国での調査をもとに、本書はモチベーションを構成する「公平感」、「達成感」、「連帯感」の3要素を刺激し、仕事に「熱狂する」社員を生み出 すために、どんな施策や組織的枠組みが必要なのかを探求。真に社員を大切にし、その可能性を最大限に引き出すマネジメントと職場のあり方、改革の具体的な プロセスを、鮮やかに描き出した。

ペンシルバニア大学ウォートン校出版部が自信をもって世に送り出した、人材マネジメント論の金字塔。経営者やミドルはもちろん、仕事の「やりがい」を求めるすべてのビジネスパーソンに、多大な示唆と勇気を与える一冊である。

日本語版 訳者まえがき
はじめに

1 社員の情熱が企業を動かす
2 情熱はどこから生まれるのか?
3 雇用保障
4 報酬
5 敬意
6 ビジョン
7 権限委譲
8 やりがい
9 フィードバック
10 チームワーク
11 パートナーシップを確立する
12 成功への9ステップ

付録
著者:デビッド・シロタ
シロタ・コンサルティング創業者、名誉会長。コーネル大学、イェール大学、MIT、ペンシルバニア大学ウォート ン・スクールで教鞭を取り、フォーチュン誌やニューヨーク・タイムズにも多数寄稿。母校のミシガン大学では社会調査研究所研究責任者を務める。IBM行動 科学応用研究所のディレクターを経て現職。シロタ・コンサルティングは、従業員、顧客、地域社会との関係を体系的に評価・管理し、組織の達成能力の改善に つなげることで、全米で高く評価されている。

著者:ルイス・A・ミスキンド
IBMで役員研修プログラム責任者、一般製品部門人事管理 顧問、技術部門の意識調査・管理評価担当などを経て、シロタ・コンサルティングに入社。組織効率の調査、マネジメント・プラクティスの応用に35年以上関 わっている。また、ニューヨーク大学社会・組織心理学課程で教鞭を取る。コロンビア大学で実験心理学修士号を、ニューヨーク大学で組織心理学博士号を取 得。

著者:マイケル・アーウィン・メルツァー
シロタ・コンサルティングの顧問を20年努めたのち、同社の専務取締役兼顧問に就任。財 務コンサルティング、不動産開発、営業および流通、建設業など多種多様な企業の顧問を担当。また、ペイス大学非常勤助教授として、企業組織、不動産法、信 託および財産の分野で教鞭を取る。ブルックリン・ロー・スクールにて法学博士号を取得。

こちらもおすすめ

『ビジョナリー・ピープル』

『ビジョナリー・ピープル』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:仕事

『シンクロニシティ』

『シンクロニシティ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:ピーター・センゲ

サイト内検索