書籍情報

『エクセレント・カンパニー』

エクセレント・カンパニー

IN SEARCH OF EXCELLENCE

著者 トム・ピーターズ
著者 ロバート・ウォータマン
訳者 大前 研一
四六判 上製 560ページ 本体2,200円+税 2003年7月発行
ISBN10: 4-901234-33-1 ISBN13: 978-4-901234-33-7
ジャンル 経営・マネジメント
キーワード 復刊, ベストセラー, 経営
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

世界的ベストセラーが奇跡の復刊!

真の「エクセレント・カンパニー」とは何か。この本によって、企業が、日本経済が再生する!

一般の会社ではやっていないが、「超優良」と言われる会社ではやっていることは何なのか?なぜ「超優良」であるのか?を具体的なデータと言葉で示す、全てのビジネス書の原点が、この本です。世界中でベストセラーとなり、その後のビジネス書に幾度となく引用・参考文献として取り上げられたスタンダード・ビジネス書。「経営者のバイブル」が英治出版より遂に復刊いたします。2004年春にはHarperから原書の復刻も決定しています。

未来の読者に向けて ― 復刊のごあいさつ
 日本の読者のみなさまへ

 序

第一部 超優良企業の条件
 第1章 成功しているアメリカ企業

第二部 新しい理論の構築を求めて
 第2章 「合理主義」的な考え方
 第3章 人々は動機づけを望んでいる

第三部 基本にもどる
 第4章 曖昧さと矛盾を扱う
 第5章 行動の重視
 第6章 顧客に密着する
 第7章 自主性と企業家精神
 第8章 “ひと”を通じての生産性向上
 第9章 価値観に基づく実践
 第10章 基軸から離れない
 第11章 単純な組織、小さな本社
 第12章 厳しさと緩やかさの両面を同時に持つ

 超優良企業に国境はない ― 大前研一
著者:トム・ピーターズ
ボルティモア生まれ。コーネル大学を経てスタンフォード大学に進み、MBA(経営学修士)ならびにPh.D.(博士)の学位を得る。アメリカにおいて、最も人気のある経営コンサルタントの一人。トム・ピーターズ・グループ代表。主な著書には『エクセレント・リーダー』(講談社)、『経営革命』(TBSブリタニカ)、そして昨年度の話題書『トム・ピーターズの起死回生』(TBSブリタニカ)などがあり、いずれも日米でベストセラーになっている。豊富な事例研究や情報に基づく先見性、独創性は、世界各国の企業幹部から絶大な評価を受けている。

著者:ロバート・ウォータマン
デンバー生まれ。コロラド・スクール・オブ・マインズを経て、スタンフォード大学でMBAの学位を得る。マッキンゼー社に入社。経営関係の執筆活動に携わるほか、スタンフォード・ビジネス・スクールなどの客員講師を経て、現在にいたる。

訳者:大前 研一(おおまえ・けんいち)
1943年、福岡県に生まれる。早稲田大学理工学部卒業後、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号を、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科で博士号を取得。(株)日立製作所原子力開発部技師を経て、1972年、マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社。以来ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を務める。世界の大企業やアジア・太平洋における国家レベルのアドバイザーとして活躍のかたわら、グローバルな視点と大胆な発想で、活発な提言を行っている。

『5分で身につく! 超売れ筋ビジネス書101冊』(朝日新聞社)に『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』とともに紹介されました。
2007.12

『Think! 2007春号 No.21』の「ビジネスプロフェッショナルが勧める200冊」で、『ネクスト・マーケット』『起業家の本質』とともに紹介されました。
2007.4.19

『世界で最も重要なビジネス書』(ダイヤモンド社)に選ばれました。
2005.3

こちらもおすすめ

『サーバントリーダーシップ』

『サーバントリーダーシップ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:リーダーシップ

『国をつくるという仕事』

『国をつくるという仕事』

ジャンル:政治・経済
キーワード:世界銀行

『ダイアローグ』

『ダイアローグ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:ピーター・センゲ

サイト内検索